2012年の出国者数は1849万人-12月も2.2%減のマイナスに

日本政府観光局(JNTO)によると、2012年の日本人出国者数は、前年比8.8%増の1849万人となり、過去最高を更新した(速報値)。1月から6月の上半期は11年比で17.5%増、10年比でも13.4%増と大きく前年を上回る推移となっていたが、竹島、尖閣問題の発生後は伸び率が鈍化。9月からはマイナス推移となっており、7月から12月の下半期は1.7%増とほぼ前年並み。12月単月では2.2%減の143万人と、4カ月連続で前年を下回った。詳細は、JNTOの統計発表のページへ。

  • JNTO統計発表
    http://www.jnto.go.jp/jpn/news/data_info_listing/index.html

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。