成田、第2旅客ターミナルビルで国内線用固定ゲートを整備

成田空港は2013年6月4日、第2旅客ターミナルビルで新しい国内線用固定ゲート(Iゲート)の供用を開始した。1階のIゲートから、その上の2階にある64番固定端に直結する専用動線を整備したもの。国内線と国際線の動線を分離することで、固定ゲート使用率を引き上げ、旅客利便の向上を図る。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。