年末年始の旅行、国内・海外とも過去最高、総旅行消費額が1兆1000億円超に

ジェイティービー(JTB)が発表した年末年始(2013年12月23日~2014年1月3日出発)の旅行人数について、国内旅行・海外旅行ともに過去最高となる見通しを発表した。国内旅行は前年比2.0%増の2983万1000人、海外旅行は2.1%増の69万5000人の予想だ。11年ぶりの最大9連休という日並びの良さと冬のボーナス増加が、旅行意欲を押し上げたとする。

総旅行消費額も2年連続で増加。リーマンショック以前の水準には戻っていないものの、6.1%増の1兆1055億円で5年ぶりの1兆1000億円台となった。ただし、今後1年間の旅行支出に対する意向では、「支出を増やしたい」(9.8%、5.6%減)は減少し、「支出を減らしたい」(32.8%、7.5%増)が増えた。円安や物価上昇傾向や増税を前に、財布の紐はシビアになっているようだ。「今年の年末年始の旅行で去年の旅行と異なる点」の回答では、「収入源で昨年より近距離に行く」(1.4%、9.4%減)、「収入源で昨年より日数を減らす」(2.8%、7.8%減)が大きく減少した一方、「来年旅行できなそうなので今年旅行する」(8.4%、4.1%増)も増えている。

JTBプレスリリースより
  • 旅行人数は延べ人数。平均費用は一人1回あたりの費用
  • 国内旅行人数は宿泊を伴う旅行者の人数(観光および帰省目的の旅行に限る)
  • 海外旅行人数は出国者数(業務目的の旅行を含む)
  • 国内旅行平均費用は、交通費・宿泊費・土産代・食費等の旅行中の諸費用を含む
  • 海外旅行平均費用は、燃油サーチャージ、旅行先での交通費・宿泊費・食費を含む

国内旅行の特徴は、旅行日数で1泊2日が233.8%(1.1%増)、3泊以上が43%(4.2%増)と増加。長期の旅行計画と、自宅でゆっくりする時間と三が日前後で短めの旅行の両方を楽しむ人が増えるとみる。出発のピークは12月31日(20.3%)、12月28日が(13.9%)、12月30日と1月2日が12.7%の順だが、JTBでは多様な日程が可能な日並びのため、ピークは例年よりも分散する傾向だという。

海外旅行は、ヨーロッパ、アメリカ、ハワイの中長距離が増加傾向。ハワイではオアフ島以外の隣島で過ごす人も増えているという。出発のピークは12月28日。29日から年明けに出国ラッシュが続くが、ルックJTBの予約状況では長距離方面の場合、クリスマス前の三連休を利用した出発も見られるという。逆に、アジアやミクロネシアなどの近距離では年明け後の出発も多いとみている。

このほか、国内・海外含め出発日を年齢層別にみると、若い世代は早期に、シニア世代は年明けの出発が多いようだ。今年は12月20日が終業式という学校も多いことから、価格の安い早期に子供連れで出発する傾向もあるという。

※海外旅行の方面別人数は最下段に掲載

JTBプレスリリースより

JTBグループの地域事業会社であるJTB中部も年末年始(2013年12月21日~2014年1月5日)の販売状況を発表。最大9連休の日並びの良さから、長距離方面が好調だという。

国内旅行は7.7%増で、前半(12月21日~27日)が15.0%増、後半(12月28日~1月5日)が4.8%増と、前半の出発が増えている。販売人数順では東京ディズニーリゾート(TDR)、首都圏(東京)、沖縄の順で、TDRは17.5%増。このほか、九州は29.5%増と2ケタ増加となっている。このほか、世界遺産に登録された富士山周辺も増加傾向にあり、伊豆箱根方面は7.6%増となった。

海外旅行はハワイが24.6%増、ヨーロッパが9.8%増と中長距離が好調。販売人数順ではグアム、ハワイ、韓国の順となっている。


【年末年始・海外旅行人数推計 抜粋】

  • アジア合計 43.1万人/1.4%増

韓国 11.5万人/4.2%減

中国 9万人/±0%
香港 3.2万人/6.7%増
タイ 3.7万人/5.7%増
インドネシア 1.4万人/7.7%増
マレーシア 1.5万人/7.1%増

  • 北米合計 5.3万人/3.9%増

米国本土 4.9万人/4.3%増

ハワイ 5.8万人/3.6%増
グアム・サイパン 4.5万人/2.3%増

  • ヨーロッパ合計 7.5万人/2.7%増
  • 大洋州合計 2.3万人/±0%
  • その他(中近東・アフリカ・中南米など) 1万人/11.1%増

なお、この調査結果は、航空会社予約状況、業界動向、JTB グループの販売状況、1,200 人へのアンケートから推計したもの。アンケートは全国 200 地点、各層に比例配分して 2013 年 10 月 31 日~11 月 16 日に 全国 15 歳以上 79 歳までの男女個人 1,200 名から個別訪問調査で回答を得た。

参考記事>>>

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…