アマデウス、スイス・インターナショナルと長期契約を締結、グループ3社と同モジュールに

アマデウスとスイス・インターナショナル・エアラインズ(LX)は長期戦略契約を締結し、アマデウス・アルテアの主要モジュールを採用した。予約、イベントリ、デパーチャーコントロールのプロセス拡充と、旅客データ・フライトデータへのアクセス向上を図る。アマデウス・アルテア・リザベーションとアマデウス・アルテア・イベントリモジュールの以降は2016年初め、アマデウス・アルテア・デパーチャーコントロールへの移行は2016年半ばを予定している。

ルフトハンザ・ドイツ航空(LH)やオーストリア航空(OS)など、ルフトハンザ・グループではすでにアルテアを導入しており、スイス・インターナショナル・エアラインズもこれに足並みをそろえた。これにより、ルフトハンザ・グループの航空会社間でシームレスなサービスを提供できるほか、他の航空会社とのパートナーシップの機会も拡大するとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。