年末年始の航空予約2014、スカイマークは予約数37.5%増の約28万人に

スカイマーク(BC)は、2014年度年末年始期間(2014年12月19日~2015年1月4日)の予約状況を発表した。それによると、提供座席数は前年比23%増の50万2024席、予約数は37.5%増の27万9147人で、予約率は昨年の49.7%を上回る55.6%となった。

期間中のピーク日は下りが12月27日で89.7%、上りが1月3日で97.9%となっており、年末年始にかけて上下線ともまだ余裕がある状況となっている。

関連記事>>


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…