ポケモンGOで行きたい旅先ランキング、国内は東京・海外はハワイ、ホテルには「ジム」設置を希望 -Hotels.com

ホテル予約サイト「Hotels.com(ホテルズドットコム)」は日本のミレニアル世代を対象に、ポケモンGOと旅行先に関する調査を実施した。対象はポケモンGOをダウンロードした人およびダウンロードを検討している人で、日本国内18歳~30歳の男女500人。2016年7月18日~8月3日までに実施した。

これによると回答者の86%が「次の旅行先でもポケモンGOを楽しみたい」とし、41%が「より多くのポケモンを捕まえるために、これまでとは違う新しいまたは別の旅行先を選ぶだろう」と回答。38%が「ポケストップがたくさん設置されている場所を考慮して旅行先を選ぶ」と回答した。

ポケモンを探すために行ってみたい旅行先については、1位~6位までは東京(52%)をはじめ、国内の人気観光都市が並んだ。海外では7位のハワイ・ホノルル(12%)が最高位。次いで、8位に豪州・シドニー(11%)、9位に豪州・アデレード(10%)と続き、オーストラリアがポケモン探しで行きたい人気の旅行先となっている。

発表資料より

また、49%が「ポケモンを探すために、旅行先のランドマークとなる有名な建物の探索に多くの時間を費やす」と回答。ポケストップが周囲にたくさんありそうなランドマークとしては、日本では1位東京タワー(43%)、2位東京ディズニーリゾート(30%)、3位皇居(24%)となった。

海外では、米国は1位自由の女神(26%)、2位セントラルパーク(22%)、3位タイムズスクエア(21%)といずれもニューヨークのスポットに。英国では1位ビッグ・ベン(19%)、2位バッキンガム宮殿(14%)、3位ロンドン塔(13%)となった。ポケストップがたくさんありそうな都市のランキングは以下の通り。

発表資料より

さらに、次の休暇中に泊まりたいホテルに求めるものの回答では、「ポケモンGOで遊ぶためのフリーWi-Fi」(37%)がトップ。また、19%の回答者が「ホテル内にポケモン同士をバトルさせることができる『ジム』」を希望した。ホテル内のフィットネスができる本物の事務の利用希望は15%だったのに対し、ポケモンGOのジムの利用希望は33%と倍以上の結果となった。

今回の結果を受け、ホテルズドットコムでは、「ポケモンGOがミレニアル世代をどこに連れ出していくのか、旅行先でどのような新しい刺激的な体験をするのか楽しみにしている」(日本代表・生駒千絵氏)としている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。