羽田空港から長野・白馬村に直行バス、外国人旅行者の要望受けて運行開始へ

長野県のアルピコ交通は2016年12月より、羽田空港と長野県白馬村を直結する高速乗り合いバスの運行を開始する。本数は1日2往復。多くの訪日外国人の要望により、期間限定での開設に至ったという。

バスは大型トランク付きで横3列トイレ付きのワイドシート型。ブランケットや電源コンセントのほか有料Wi-Fiサービスも提供する。

運行期間は白馬方面が2016年12月17日から2017年3月4日、羽田方面行きが2016年12月18日から2017年3月5日まで。運行はアルピコ交通東京と羽田京急バスがおこなう。

片道料金は大人9000円、小児7000円。特設サイトやアルピコ交通高速バス長野予約センターで予約を受け付ける。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。