JRネット指定席予約でインバウンド利便性向上へ、JR東日本で西日本管轄エリアの予約を可能に

JR東日本がインバウンド向けに提供中のネット指定席予約サービス「JR-East Train Reservation」で2017年2月1日より、JR西日本エリアを含む北陸新幹線東京~金沢の座席予約が可能となる。これにより、外国人旅行者の利便性向上と行動範囲拡大が期待される。

新たに予約対象に加わる列車・区間は、「かがやき(東京~金沢駅間)」と「はくたか(東京~金沢駅間)」。これまで同サービスではJR東日本エリアの新幹線と特急電車の指定席予約のみを扱っていたが、今後はJR西日本エリアを含む東京~金沢間が可能に。金沢駅や富山駅でも受け取りが可能となる(北陸新幹線は、東京~上越妙高間がJR東日本管轄、上越妙高~金沢間がJR西日本管轄)。

なお、JR EAST PASS(東北エリア)」、「JR EAST PASS(長野・新潟エリア)」、「JR TOKYO Wide Pass」など、JR西日本で発売しない鉄道パス利用者については、金沢・富山駅での発券ができないため注意が必要だ。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。