リクルート ライフスタイルが新・新卒採用制度を発表、卒業後2年以内で入社時期を選べる「入社パスポート」など

旅行予約サイト「じゃらん」などを運営するリクルートライフスタイルは、独自の「新・新卒採用」制度を発表した。大学3年の3月から27歳まで365日エントリー可能とし、最終学年の6月以降いつでも選考を受け付けるもの。同時に、2種類の「2Yearパスポート」を交付。「最終面接パスポート」は2次面接通過者に対して2年以内に最終面接から選考を開始可能とする。また、「入社パスポート」では内々定受諾者に対し、卒業後2年以内の入社時期を選べるようにした。

今回の取り組みは、これまで新卒採用制度の中でベストな仕事探しができなかった学生にも幅広い就職の機会を提供するための取り組み。

ほかにも、就職前に働く考える機会として、社員座談会「WorkerZOO」を通年で開催。大学1、2年生限定で恋愛をテーマに人生を語り合う「恋会議」や、同社で働く現場リーダーに弟子入りするインターンシップ「DESHIP」制度も開始する計画。DESHIPでは、「営業」「企画」の2種類からスタートし、そこでの実績に応じて事業戦略立案をおこなう「戦略」コースも提供する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…