LINEトークしながら航空券検索を可能に、旅行比較検索「スカイスキャナー」がアカウント開設でチャットボット機能を導入

航空券や宿泊情報の一括検索サービス「スカイスキャナー」はこのほど、LINE公式アカウントを開設した。それに合わせ、LINEトーク上でユーザーが会話をおこなえるチャットボット機能を導入。会話を通じて航空券検索ができる仕組みを提供開始した。

LINEで友だち登録を実施すると、公式キャラクター「ココくんとナツコ」と対話できる。目的地や日程を指定できるほか、出発地を指定するだけで価格情報をもとにおすすめの旅行先を提案する。

スカイスキャナーは2016年、フェイスブックのメッセージ機能(Messenger)のチャットボット英語版をリリース。日本人に合ったサービスを検討するなかで、LINE上での展開をおこなう判断に至ったという。

スカイスキャナー:報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。