JTBグループ20社、2016年度の営業概況を発表、総取扱額は5.8%減で1.6兆円

JTBが発表した営業概況によると、2016年度(2016年4月~2017年3月)のグループ20社合計取扱額は5.8%減の1兆6436億2700万円。そのうち、国内旅行は6.0%減の1兆40億9100万円、海外旅行は4.4%減の4948億3000万円で前年比マイナスに。国際旅行は14.2%増の862億2600万円だった。

商品別では、国内旅行商品「エース」が7.7%減、海外旅行商品「ルック」が5.5%減。2016年度の出国日本人数の累計うち、JTBグループの海外旅行取扱人数構成比は1.9ポイント減の17.9%だった。

2017年3月は国内旅行が約1割減、総取扱額は3.9%減に

2017年3月の単月でみると、グループ20社の合計取扱額は前年比3.9%減の1527億4600万円。そのうち海外旅行は3.0%増の432億1100万円、国際旅行は27.2%増の91億6400万円と前年を上回ったが、国内旅行は9.0%減の932億2500万円と低調だった。

2017年3月の国内旅行は、企画商品が1.8%増となったものの、団体旅行は27.7%減と低調。団体旅行では「宗教」(13.9%増)や「提携販売」(4.8%増)はプラスとなった一方で「企業」(2.1%減)および「教育関連」(1.4%減)などがマイナス遷移に。エースJTBの取扱人数は前年比3.0%減。企画旅行の方面別では、中国・四国(6.4%増)、北海道(0.6%増)、沖縄(0.3%増)の順で好調。国内個人旅行全体で手配旅行を含む取扱額の合計は1.4%減となっている。

2017年3月の海外旅行では団体旅行が1.6%減でマイナス遷移。「企業」が2割減、「提携販売」が37.4%減と低調だった。企画商品の取扱額合計は、0.1%増。そのうちルックJTBとJTBお買い得旅が0.1%増、メディア企画商品は7.9%減だった。ルックJTBとJTBお買い得旅の取扱人数は6.2%減。企画商品の方面別では、中国(15.4%増)、ハワイ(3.6%増)、韓国(1.8%増)の順で好調。なお、FIT(個人旅行)の取扱額は2.3%増。3月は海外旅行全体での取扱人員は1.6%増だった。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。