宮城県が壇蜜さん起用のPR動画制作、夏の観光キャンペーンで豪華プレゼントも

宮城県は、夏の観光促進キャンペーン「仙台・宮城【伊達な旅】夏キャンペーン2017」を開始した。

キャンペーンは、夏でも涼しい仙台・宮城への来訪を呼びかけるため、浦島太郎の物語に登場する竜宮城に重ねて「涼・宮城(りょうぐうじょう)の夏」と題して展開。イメージキャラクターには伊達家に由縁のあるタレントの壇蜜さんを起用し、クールで妖艶な雰囲気を活かしながら、村井知事や仙台・宮城の観光PRキャラクターのゆるキャラ「むすび丸」とともに夏の仙台・宮城への訪問を呼びかけるピーアール動画も制作した。

このほか、「プレミアム涼・宮城 玉手箱キャンペーン」と題したプレゼントキャンペーンも実施。特設サイトからの応募で、抽選で合計800名に、東京/仙台間の新幹線往復チケットと5000円宿泊券、または宮城県の「うまいもの」5000円分ギフトカタログ、伊達政宗公オリジナルデキャンタのいずれかをプレゼントする。

さらに東京都内に設置した「金のカメ」と一緒に撮影した写真を、仙台駅2階にある「仙台市観光情報センター」で見せた先着9200名に、伊達政宗公生誕450周年記念のむすび丸ミニタオルなどをプレゼントする。



    みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。