NTTドコモ、外国人向けに日本文化体験プログラムを提供、農業体験や街歩きなど

NTTドコモは2017年8月21日から、訪日外国人向けの日本文化体験プログラム「WOW! JAPAN Experience+(ワオ!ジャパン エクスペリエンスプラス)」を提供開始する。同社が運営中の日本観光ポータルサイト「WOW! JAPAN(ワオ!ジャパン)」を通じて提供するもの。

体験プログラムは、ガイアックスとの提携で「自然体験」「農業体験」「文芸・工芸体験」「料理体験」「街歩き体験」といった5分野で提供。例えば自然体験分野では、千葉県四街道での「禅の瞑想、お寺の敷地散策、餅つき(Hiking by a Hilltop Temple just Steps from Tokyo)」プランを1万1500円(大人1名)で提供。農業体験分野では、東京都町田市にて「野菜収穫、お米料理、BBQ、昼食、竹の工作(Small Group Tour with Local Organic Farmers in Tokyo)」プランを1万2000円(大人1名)で提供する予定だ。

「WOW! JAPAN」は、2015年3月末にサービスを開始。2017年7月の月間ページ閲覧数は320万を達成。直近1年間のユニークユーザー数は世界213か国の約780万人を記録したという。

体験プログラム提供の全体像は以下のとおり。

NTTドコモ:報道資料よりWOW! JAPAN Experience+

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。