ふるさと納税の寄付金をアニメ制作に活用、福島県伊達市が歴史アニメで観光客誘致へ【動画】

福島県伊達市は2017年10月27日より、ふるさと納税を活用したアニメツーリズム推進プロジェクトを開始する。ふるさと納税サービス「ふるさとチョイス」を運営するトラストバンクを共同で行うもの。

今回の取り組みは、ふるさと納税の使途を明確にして資金調達をする「ガバメントクラウドファンディング」を活用するもの。寄付金の目標金額を1000万円に設定。伊達市と福島ガイナックスが共同制作をおこなう歴史アニメ「政宗ダテニクル」の制作費に充てる計画。アニメでは「伊達氏発祥の地」福島県伊達市を舞台に、伊達氏ゆかりの地を多数描くことで街の魅力を発信し、観光誘客につなげる。

募集期間は2017年10月27日から2018年1月13日まで。

プロジェクトページ

「政宗ダテニクル」第1話(Youtube:約15分30秒)



みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。