ツーリズムEXPO2018、業界日限定プログラムが決定、「デジタルマーケティング」テーマのシンポジウムなど

2018年9月に開催される国内最大の旅行関連イベント「ツーリズムEXPOジャパン2018」について、9月20日と21日の業界日限定プログラムの詳細が発表された。今年の業界向けフォーラムやセミナーの全体テーマは「観光で地域創生を!」。

両日にわたり「ツーリズム・プロフェッショナル・セミナー」を開催するほか、21日には「テーマ別シンポジウム」「アジア・ツーリズム・ビジネスリーダーズ・フォーラム」「全国産業観光フォーラム」を展開。テーマ別シンポジウムは「デジタルマーケティング」「ラグジュアリー・トラベル・マーケット」「海外旅行」にフォーカスしたセッションを実施する予定だ。

なお、テーマ別シンポジウムのうち「デジタルマーケティング・シンポジウム」では、トラベルボイス代表 鶴本浩司がモデレーターを担当。「ICTを活用した観光地域づくりのあるべき姿を考える」と題して、メディア、マーケティング会社、地域などの様々な立場から議論を実施。NTTドコモ執行役員の谷直樹氏のほか、日本政府観光局(JNTO)デジタルマーケティング担当者、エクスペディアやトリップアドバイザー、地域の観光協会代表者などをパネリストに迎える予定となっている。

「デジタルマーケティング・シンポジウム」概要は以下のとおり。

デジタルマーケティング・シンポジウム

  • 日程:2018年9月21日 10時~12時
  • 会場:東京ビッグサイト 会議棟6階 605/606会議室
  • 基調講演:谷 直樹氏( 株式会社NTTドコモ 執行役員 法人ビジネス本部 IoTビジネス部長 兼 コネクテッドカービジネス推進室長)(依頼中)
  • 主催:日本観光振興協会
  • 参加料:無料
  • 参加登録:http://www.t-expo.jp/biz/registration.html
  • テーマ別シンポジウム詳細:http://www.t-expo.jp/biz/program/sympo.html

そのほか、ツーリズムEXPOジャパン会期中の全体プログラム(業界関係者向け)や申し込みは以下まで。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。