JR九州、訪日客向けに新ICカードを発売へ、2000枚限定でデポジット込み1枚3000円

JR九州は2018年11月19日、訪日外国人向けのICカード乗車券「SUGOMON PASS」を発売する。2000枚限定で、博多駅や熊本駅、JTB福岡空港グローバルカウンターで扱う。値段はデポジット500円込みで3000円。

これは、既存のICカード乗車券「SUGOCA」と同様に、対象エリアで利用できるもの。海外でも人気の「くまモン」をデザインに起用。駅長用制帽を被ったくまモンが熊本城と阿蘇の草千里を背景に、旅行者を歓迎するイメージとした。

詳細は、2018年11月19日から「SUGOMON PASS」ホームページで公開する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。