ANA、オーストラリアに新路線就航へ、成田/パース線を2019年9月から

全日空(ANA)は2019年9月1日より、成田/パース路線を新たに就航する。西オーストラリア州の首都・パースと東京を結ぶ路線の運航は8年ぶり。唯一の直行便となる予定だ。機材はB787-8で毎日運航する。

同路線の就航に向けた誘致活動では、パースと成田の両空港会社に加え、西オーストラリア州政府、同州政府観光局が連携。就航決定を受け、オーストラリア政府観光局も日本市場を対象に、豪州へのさらなる観光促進活動を展開する方針を示している。

ANA:報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。