ポスト2020年の宿泊業界を予測する無料セミナー開催、JTBが3月に、AIスピーカー活用や直販予約拡大の事例も(PR)

JTBグループでテクノロジーや金融決済事業などを手掛けるJTBビジネスイノベーターズが2019年3月4日、東京・有楽町で「宿泊イノベーションセミナー2019」を開催する。「2020年以降の宿泊ビジネス動向やイノベーション」をテーマに、海外企業の先進事例や国内スタートアップ企業の取り組みなどを紹介するもの。先着100名まで無料で参加できる。

当日は、国内のホテル事業者やJTBウェブ販売部三島健氏らが「Post2020:日本の宿泊業は2030に向けどのように変化するか?」をテーマにパネルディスカッションを展開する。

また、テクノロジーを通じて宿泊施設の業務効率化支援をおこなうTradFit社が「AIスピーカー」活用による宿泊業界向けソリューションの取り組みを紹介。さらに、スペインのテクノロジー企業Paraty Tech社の代表を迎え、欧州のホテル予約市場の動向や直販オンライン予約拡大に向けたソリューション事例を解説する。セミナー後は懇親会も予定されている。

無料セミナー申し込み⇒https://questant.jp/q/jbi2019ta

セミナー概要

  • イベントタイトル:宿泊イノベーションセミナー2019 ―ポスト2020以降の宿泊ビジネストレンドとイノベーション
  • 開催日時:2019年3月4日(月)開場13時30分、セミナー開始14時、懇親会17時30分~
  • 場所:東京国際フォーラム ホールB5
  • セミナー受講対象者:宿泊施設関係者
  • 定員:先着100名
  • 詳細・申し込み:専用ホームページ(https://questant.jp/q/jbi2019ta
  • 締切:定員になり次第終了
  • 主催:JTBビジネスイノベーターズ
  • セミナーのパンフレット(PDFファイル、2.3MB)


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。