羽田空港の国際線旅客数が9カ月連続で前年超え、2018年度は過去最高見込みに

東京国際空港ターミナルによると、2018年4~12月の羽田空港国際旅客ターミナルの旅客数合計は1374万6730人だった。9カ月連続で前年同月を上回り、年度計ですでに79.6%に到達。前年度を上回り過去最高となるのは間違いないとみられる。発着回数は計6万5994回と、微増で推移している。

旅客数の内訳は、入国が日本人360万人、外国人308万人。出国が日本人366万人、外国人が307万人。日本人は入国、出国のすべての月で前年を上回り、外国人は2018年10月の出国を除いて上回っている。

また、国土交通省東京航空局によると、2018年1~12月の羽田空港の旅客数は国内が6936万8499人、国際1796万8980人の合計8733万7479万人。過去最高を更新している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。