JAL、自分好みのハワイ旅行を瞬時に提案、AIチャットボット「マカナちゃん」の自然対話で新サービス

日本航空(JAL)は、チャット形式の自然対話でハワイ情報を回答するバーチャルアシスタント「マカナちゃん」で、最適な旅行プランを瞬時に提案する新サービスを開始した。

マカナちゃんにハワイ旅程の日程や人数、好きな観光スポットなどを伝えることで、ユーザーの予定や好みに応じたプランを瞬時に生成し、提案する。シリンコンバレーのスタートアップ企業のinspirock社が開発した旅程自動生成技術を、Wovn Technologies社の多言語化機能で、日本語で提供できるようにした。

また、日本IBMはWatsonのチャット機能を拡充し、マカナちゃんから旅程作成機能(JALTrip Planner)を利用するためのシステム構築を行なった。最先端の技術を持つスタートアップとの連携を通じ、AIチャットボットのさらなる展開と応用が可能になったという。

発表資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。