ANA、羽田空港の国際線が第2・第3ターミナルに、3月末から第2では国内・国際の乗り継ぎが可能に

(c) stock.foto

ANAは羽田空港発着の国際線で、2020年3月29日から第2旅客ターミナルと「国際線旅客ターミナル(新:第3旅客ターミナル)」の両方を使用する。羽田空港第2旅客ターミナルビルの国際線対応施設の供用開始に伴うもの。これにより、第2旅客ターミナル発着のANAの国際線は、ANAの国内線と同じターミナル内での乗り継ぎが可能となり、国内線から国際線への乗り継ぎ最短接続時間(MCT)は現在の70分から55分に短縮される。

3月29日からのサマーダイヤにおける羽田空港出発の国際線使用ターミナルは以下の通り。

ANA:報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。