新型コロナで米国最大の旅行商談会「IPW2020」も中止に、来年はシカゴで開催予定

USトラベル・アソシエーションは、今年5月30日から6月3日かけてラスベガスで開催する予定だったアメリカ最大の旅行商談会IPW2020の中止を正式に発表した。

ロジャー・ダウCEOは「新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が世界中で拡大しているなか、国際的な旅行が制限され、航空便も大幅減便。ソーシャル・ディスタンシングが推奨され、ステイホームが命じられている下城では、今年のIPWを開催することは不可能」とコメント。IPW参加者への登録料の返金手続きは4月20日の週から始められる。

なお、来年のIPW2021はシカゴで開催される予定。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。