観光庁、修学旅行の適切な実施と「Go To トラベル」活用を、旅行各社に周知を要望

観光庁は、多数の学校が修学旅行を中止あるいは延期していることを受けて、日本旅行業協会(JATA)に対して、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底に配慮したうえで、適切な修学旅行を実施するとともに、修学旅行の日程・訪問先・宿泊先の変更など学校側の相談に柔軟に対応するように、同協会会員への周知を求めた。

また、観光庁と文部科学省は、「Go Toトラベル」事業の活用について、各教育委員会を通じて、各学校に周知を図っているが、同協会に対しても、各学校などへの周知を要望した。Go Toトラベルでの旅行代金の割引は修学旅行や研修旅行にも適用されることから、保護者の経済的負担を軽減することができるとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。