ANAとJALが中国線を再開、成田/広州線で、ANAは成田/青島線も

ANAは、新型コロナウイルスの影響による出入国規制や検疫体制、需要動向などを踏まえ、2020年9月30日から成田/青島線および成田/広州線の運航をそれぞれ週1便(水曜日)で再開する。運航機材は青島線がB787(246席)、広州線が10月6日まではB767(202席)、7日以降はB787 (215席)。

一方、JALも10月2日から成田/広州線を週1便(金曜日)で再開する。また、9月18日から週3便に増便した成田/大連線について、10月中も継続することを決めた。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。