宿泊施設の客室消毒・清掃後に入室者なしを証明、化学メーカーがシール開発、安全・安心を可視化

化学メーカーDICの子会社であるDICカラーデザインはこのほど、宿泊施設客室の消毒・清掃後に誰も入室していないことを証明できる「消毒・清掃済シール」の販売を開始した。ドアを開けるとシールが破ける構造で、室内の清掃・消毒後に誰も入室していないことをわかりやすく示すことで、宿泊客に安心感を与える目的だ。

製品は改ざん防止仕様、強粘再剥離仕様の2種類。Withコロナ時代で感染防止対策に加え、社会から安全・安心を担保する可視化を求めるニーズに対応する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。