沖縄「DMMかりゆし水族館」と「沖縄美ら海水族館」が連携、相互誘客の促進で、2館めぐるイベントなど

DMMかりゆし水族館を運営するDMMリゾーツは、おきなわ美ら海水族館の管理・運営を行なう沖縄美ら島財団と、誘客促進で連携した。今後は相互誘客を行ないながら沖縄の多様な魅力を発信し、地域活性化を図っていく。

DMMかりゆし水族館は、「最新の映像表現と空間演出を駆使した、新しいカタチのエンタテイメント水族館」をメインテーマに、2020年5月25日にオープン。一方の沖縄美ら海水族館は「沖縄の海をそのまま展示する」をコンセプトとし、それぞれ特徴と魅力が異なる。

今後は、両館を巡るイベントの実施や、コラボレーションによるオリジナルグッズの配布・販売、共同プロモーションを行なっていく予定だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。