有料オンラインツアーの予約は、過半数が開催の7日以内で間際傾向、一方で無料の場合は平均20日前

トラベルズー・ジャパンが実施した調査で、有料オンラインツアーの54%が参加7日前を切ってからの予約、平均期間は10日前と、直前予約の傾向が強いこと明らかになった。同社が運営するオンラインツアー検索サイト「ONTABI」の2021年4~5月の予約データから算出した。

予約データは有料オンラインツアーと無料オンラインツアーに分けて分析した。まず、有料のオンラインツアーの場合、予約から参加までの期間(リードタイム)は平均10.07日。全体の54%はオンラインツアー開催の7日以内、さらに開催3日以内の間際の予約も27.5%に上った。今週末や今晩など間際に予定を立てるケースが多く、同社は「オンラインツアー提供事業者にとって、手仕舞い(受付終了)を催行直前まで待ち、直前予約に対して柔軟に対応できるかが課題」などと分析している。

一方、無料オンラインツアーのリードタイムは平均で20.21日と、有料オンラインツアーの倍以上。すぐに予約しなければ満席になる可能性が高く、支出がないため予約に対するハードルが低いことが考えられる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…