神戸の夜景スポットで「肝試し」イベント、ランタンひとつで下山ハイク、滞在型観光の促進で

神戸市・摩耶山観光文化協会が2021年8月7・12日、市内で「摩耶山ランタントワイライトハイク」を開催する。夕暮れの薄明りと「スカイランタン」の灯りだけを頼りに、夜景スポット「掬星台」から摩耶山中腹のロープウェー駅「虹の駅」まで下山する肝試し型のハイクイベントだ。滞在型観光を促進する、神戸市観光局の公民共創事業の一つとして実施される。

参加費は無料で各日100組。申し込み1組につき、1個ランタンを配布する。新型コロナウイルス対策については、手指消毒やマスク着用、時間差での出発を講じる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。