ナビタイム、乗り換え案内でフリーパス区間を考慮した運賃表示、「青春18きっぷ」など、運賃比較を簡単に

ナビタイムジャパンは、「NAVITIME」および「乗換NAVITIME」で、フリーパス区間を考慮した運賃表示に対応した。

フリーパス検索機能は、使用するフリーパスを選択してルート検索を行った際に、鉄道会社やバス事業者などが提供するお得な乗車券で利用できる列車や路線を優先したルートを検索できる機能。今回の対応により、フリーパスの区間を考慮した運賃表示に対応し、フリーパス区間をのぞいた運賃を表示。フリーパスを利用する場合としない場合の運賃比較を簡単にできるようになる。これまでは、フリーパスを優先したルートでも普通運賃が表示されていた。

対応するフリーパスは、「青春18きっぷ」、「都電一日乗車券」、「東京メトロ24時間券」、「都営地下鉄・東京メトロ共通一日乗車券」の4種で、今後券種を拡大していく予定。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…