エアカナダ・ルージュ、北米線などで運航再開、レジャー旅行の需要回復を見込んで

エア・カナダ子会社でレジャー部門を担う「エアカナダ・ルージュ」が、2021年9月7日から運航を再開した。レジャー旅行や家族・友人訪問の需要回復を見込み、まず、トロント/ラスベガス、オーランド、カナダ・レジャイナ線で再開。その後、9月中にカンクン線とタンパ線でも運航を再開する。

運航機材はA321型あるいはA319型。すべてのクラスで高速Wi-Fiサービスを提供し、プレミアムルージュ・クラスでは、通常通りドリンクサービス、2時間以上で機内食、短距離ではスナックを提供する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。