ホテル暮らしで帰らない日は家賃がかからない宿泊プラン、リッチモンドホテルプレミア東京押上が参画

アールエヌティーホテルズが運営する「リッチモンドホテル プレミア東京押上」は、ホテル暮らしのマーケット獲得に乗り出す。最短契約期間は1カ月間で、帰らない日は家賃がかからないをコンセプトとする予約サイト「unito(ユニット)」に掲載を開始。コロナ禍で広がるリモートワークや多拠点生活者などの取り込みを図る。

料金体系は、禁煙シングルの場合、1カ月間の基本家賃は11万1000円(Wi-Fi、水道光熱費込み)で、1日泊まらないごとに3000円を差し引く。7日泊まらなかった場合、9万円で宿泊できる計算だ。

Unitoが運営する「unito」は、自社で運営する4施設のほか、提携宿泊施設の部屋を約7000室掲載している。たとえば、参画する東急のサービスアパートメント「リレントレジデンス渋谷」は、OTAのみで販売している部屋と比べ、平均客室単価は変えず、稼働率を40%上げたという。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。