世界遺産・富岡製糸場がアプリで「順番待ち」緩和対策へ、順番が来るとメール・電話で通知

リクルートライフスタイルはこのほど、群馬・富岡製糸場に、同社が運営する順番待ち管理アプリ「Airウェイト」を試験導入した。

世界遺産として旅行者に人気の富岡製糸場ではこれまで、来館者が入場券を購入するまでに長い順番待ちが発生する課題があったという。

このアプリは、施設内に用意されたタブレット端末(iPad)とプリンターを通じて来館順にQRコード付きの番号票を発券するもの。来館者は自分のスマートフォンでQRコードを読み込むと、現在の待ち人数が表示される。また、順番が近づくとメールや電話で通知される仕組みも搭載されているため、長い待ち時間を緩和する効果が期待できる。

さらに同アプリでは、施設内に設けられた端末から周辺地域情報やクーポン発券にも対応できる。

同社では、人気観光施設への来場だけでなく、周辺地域への訪問促進にもつなげることで、地域活性化に貢献していきたいとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。