航空券購入者向けに、ホテルの「後から追加予約」割引サービスを開始、最大51%割引も - エクスペディア

エクスペディアは、ホテル料金が割引になる追加予約サービス「アドオン(Add On)」の本格運用を開始した。フライトやレンタカー、パッケージ商品を予約したユーザーが、特定のホテルを最大43%の割引価格で予約できるもの。

このサービスは昨年もテスト運用されており、同社では2017年にはユーザーが合計4000万ドルを節約したと推定。2018年はさらに多くの旅行者による利用に期待している。

この割引サービスが適用になるのは、フライトやレンタカー、パッケージの予約直後から旅行開始日まで。対象ホテルへの滞在は、予約済みの商品の旅行日程内に限定される。

なお、日本語サイトでは、航空券予約をおこなうことでホテルが最大51%割引になることを説明。サイト上で「Add On」バッジがついているホテルが対象で、フライトの目的地以外や複数ホテル滞在でも予約可能としている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。