東京都・東京観光財団が「世界自然遺産観光」テーマでシンポジウム開催、知床や白神山地など世界自然遺産地域の先進事例紹介、10月13日に開催(PR)

東京都と(公財)東京観光財団は2020年10月13日(火)、「世界自然遺産観光シンポジウム2020」をオンライン形式で開催する。国内の世界自然遺産登録地の特色を生かした魅力ある観光施策を支援する目的で企画したもの。

ブランドデザイナーの西澤明洋氏の基調講演や各世界自然遺産地域の代表者によるプレゼンテーションなどを通じて、事例を交えながら世界自然遺産の魅力を紹介する。参加料は無料。事前申込制で先着200名を受け付ける。

参加申込サイト⇒Peatix「世界自然遺産観光新興事務局」ページ

基調講演では、エイトブランディングデザイン代表の西澤氏が登壇。具体事例を取り上げながら、世界自然遺産の新しい魅せ方について講演する。

各世界自然遺産地域の代表者によるプレゼンテーションでは、西澤氏とtrippiece(トリッピース)の堀真菜実氏がモデレーターとして登壇。各世界自然遺産地域の代表者によるプレゼンテーションを通じて、参加者を巻き込んだインタラクティブな形式で各地域の魅力を掘り下げる。

シンポジウムの概要は以下のとおり。

「世界自然遺産観光振興シンポジウム2020」概要

  • 日時:2020年10月13日(火)13:00~15:00
  • 形式:オンライン配信
    ※Zoomを利用します。お申し込み後、当日ご入室頂くURLをお知らせします。
  • 対象者:観光事業従事者、メディア関係者
  • プログラム:
    • 基調講演:「旅行会社と考える世界自然遺産の新しい魅せ方」
      • 講演者:エイトブランディングデザイン代表 西澤明洋(にしざわ あきひろ) 氏
    • 世界自然遺産地域関係者によるプレゼンテーション
      • 発表者:各世界自然遺産地域(知床、白神山地、小笠原諸島、屋久島)代表者
      • モデレーター:西澤明洋氏、堀真菜実(ほり まなみ)氏
  • 主催:東京都、(公財)東京観光財団
  • 参加申込サイト:Peatix「世界自然遺産観光新興事務局」ページ
  • 定員:200名(事前申込・先着順)
  • 参加料:無料
  • 「世界自然遺産観光シンポジウム2020」ご案内リーフレット(PDF:761KB)
  • 参考:関連サイト「World Natural Heritage in Japan」

なお、同日は旅行会社を対象とした商談会も開催予定。

  • 会場:TKP ガーデンシティPREMIUM神保町 プレミアムボールルーム
  • 開催時間:15:20~17:30
    • 15:20~17:00 個別商談会(事前マッチング制)
    • 17:00~17:30 個別商談会(自由商談)

問い合わせ先

シンポジウムや商談会に関する問い合わせは下記まで。

  • 世界自然遺産観光振興シンポジウム2020運営事務局(株式会社JTB 東京交流創造事業部内)
    • 〒163-0454 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル54階
    • TEL 03-5539-5248/FAX 03-5539-5250
    • Email:world_natural_heritage@jtb.com

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。