ANA、アプリで空港到着時間にあわせたリムジンバス予約・決済を可能に、移動時間も考慮で

全日空(ANA)と東京空港交通は11月30日から、ANAが提供する経路検索サービス「ANA空港アクセスナビ」で、東京空港交通のリムジンバスの予約・決済を連携する。

これにより、ANA空港アクセスナビ上で、ANAの航空券とリムジンバスの予約・決済を一連の操作で提供できるようになる。フライトの着陸後に利用する場合は、実際の航空機到着時刻にあわせ、フライトの降機からバス乗車までの移動時間を考慮した経路検索のもと、バスの予約・決済をすることが可能になるという。

なお、東京空港交通のリムジンバスは羽田空港と成田空港から、関東の1都5県で運行。ANAと東京航空交通のMaaS連携により、フライト利用後から各地域へ、よりシームレスな移動が実現することになる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。