ANAあきんど、中国SNS「WeChat」で愛媛県の魅力発信、越境ECプラットフォームで物産販売も

「ANAあきんど」と愛媛県は、2021年4月に締結した「地域創生の推進に関する業務連携協定」に基づき、ACD社との連携で、愛媛県の情報発信・産品の販路拡大に向けた第一弾の取り組みを開始する。

まず、中国のSNS「WeChat(ウィーチャット)」上に愛媛県公式WeChatミニプログラムを開設し、県の魅力や情報を発信。コロナ禍収束後の観光誘客を促進する。

また、ANAグループの関連企業であるACDが運営する中国向け越境ECプラットフォーム「全日空海淘(ハイタオ)」で、中国消費者に向けた愛媛県産品の掲載・販売を実施する。

今後は、双方を連携させるプロモーションを実施することで、互いにターゲットを呼び込むモデルの構築を目指す。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。