エクスペディア、会員プログラムを改定、予約の「旅行アイテム数」を導入

エクスペディアは2022年2月1日、会員プログラムを改定した。コロナの影響で旅行をする機会が少なかったことに対応したもの。シルバー会員とゴールド会員のステータスを1年間延長し、会員ステータスのランクアップ基準も改定。従来の基準は、対象施設での年間宿泊数または利用額を基準としていたが、新たに対象の航空券やレンタカーアクティビティなどの予約を「旅行アイテム」とし、年間のアイテム数に応じてステータスを得ることを可能とした。

また、ポイント換算のレートを変更。以前の「120ポイント=100円」を、2022年2月1日からは「100ポイント=100円」とする。一方、ポイントの加算方法も変更。シルバー会員、ゴールド会員に対するボーナスポイントの加算も変更した。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…