観光庁、子どもへの「観光教育」の普及へ、2/25にワークショップ開催、教員や関連事業者向けに

観光庁は2022年2月25日、観光教育ワークショップを開催する。次世代を担う子どもたちが観光の意義や持続可能な社会について学び合う観光教育普及に向けた取り組みの一環。今回は高等学校の生徒が観光コンテンツを企画開発できるカリキュラムを考案し、発表する。

参加対象は観光教育に取り組みたい、またはすでに取り組んでいる教育現場の教員、生徒や地域の関連する事業者など。観光ビジネス科目のカリキュラム開発における3校の発表、実施協力高の教員とのパネルディスカッションなどを実施する。時間は16~18時、オンライン(Zoom)形式で開催する。

観光教育ワークショップ

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…