検索タグ "外務省"

外務省、危機管理で海外旅行登録「たびレジ」と旅行会社ツアー参加者のデータ連携に協力要請 -濵地政務官「海外旅行を楽しんで」

外務省、危機管理で海外旅行登録「たびレジ」と旅行会社ツアー参加者のデータ連携に協力要請 -濵地政務官「海外旅行を楽しんで」

外務省は年末年始の旅行シーズンを控え、旅行会社に対してパリ同時多発テロを踏まえた安全対策の徹底を呼びかけ。海外旅行登録システム「たびレジ」の登録促進を目指し、主催ツアー客のデータ連携の協力も要請。
外務省、スウェーデンのテロ脅威度引き上げで注意喚起

外務省、スウェーデンのテロ脅威度引き上げで注意喚起

外務省はスウェーデンの「テロ脅威度」の引上げで渡航者・滞在者に注意喚起。パリ同時多発テロ事件を要因のひとつとして「国内でテロを準備する疑い」があるとして同国ははじめて脅威度「4」に。
旧式パスポートの流通期限迫る、入国拒否やビザ免除対象外となる場合も -外務省が注意喚起

旧式パスポートの流通期限迫る、入国拒否やビザ免除対象外となる場合も -外務省が注意喚起

旧式の機械読み取り式でないパスポートの取扱が、11月25日以降、変更に。国際民間航空機関(ICAO)の定めによるもの。入国拒否やビザ免除対象外になる場合もあり、外務省が注意を喚起。
モンゴルに短期滞在数次ビザを発給開始、最大3年間15日以内の滞在を複数回 ―外務省

モンゴルに短期滞在数次ビザを発給開始、最大3年間15日以内の滞在を複数回 ―外務省

外務省は2015年8月10日より、在モンゴル日本大使館にて、モンゴル国民に対する日本短期滞在数次ビザの発給を開始。5月に実施された二国間首脳会談にて発表された取り組み。
外務省の「危険情報」、9月からは直接的な表現で発出、「渡航は止めてください」など

外務省の「危険情報」、9月からは直接的な表現で発出、「渡航は止めてください」など

外務省は、現在の海外への「渡航情報」の名称を「海外安全情報」に改称へ。「危険情報」は従来の4段階カテゴリーを維持しながら表記・説明を直接的な表現に。「感染症危険情報」も同様。
日系企業の海外進出数、7.5%増の6.8万拠点で過去最高に、1位中国・2位米国 ―外務省

日系企業の海外進出数、7.5%増の6.8万拠点で過去最高に、1位中国・2位米国 ―外務省

外務省が在外公館などを通じて実施した「海外進出日系企業実態調査」の結果、2014年10月1日時点で海外に進出している日系企業の総数(拠点数)は6万8573拠点(前年比7.5%増)で過去最高に。
外務省と旅行・観光業界がタッグ、官民連携で「安心・安全な旅」実現へ -日本旅行業協会(JATA)

外務省と旅行・観光業界がタッグ、官民連携で「安心・安全な旅」実現へ -日本旅行業協会(JATA)

日本旅行業協会(JATA)は、外務省と観光庁とともに「安心・安全な旅」の実現にむけて消費者や旅行会社への呼びかけ。「たびレジ」普及協力や、緊急事態発生時の情報収集・共有で官民連携へ。
中国人富裕層向けに全国対象の数次ビザを導入、外務省が発給要件を緩和へ

中国人富裕層向けに全国対象の数次ビザを導入、外務省が発給要件を緩和へ

外務省は観光立国推進をめざして中国人に対する数次ビザの発給要件を緩和。商用目的の要件の一部緩和、高額所得者限定の全国対象の数次ビザを導入、経済力の要件を緩和など。