検索タグ "KNT‐CT"

KNT-CT、4期ぶりに営業黒字、一方で来期は減収減益の見通し、指名停止も大きく影響か

KNT-CT、4期ぶりに営業黒字、一方で来期は減収減益の見通し、指名停止も大きく影響か

KNT-CTホールディングスの2023年3月期決算は、売上高2522億円、営業利益114億円の増収増益も、コロナ関連の過大請求事案が大きな影響を及ぼした。
KNT-CTホールディングス、2022年度決算発表を延期、近畿日本ツーリストによる過大請求の影響で

KNT-CTホールディングス、2022年度決算発表を延期、近畿日本ツーリストによる過大請求の影響で

KNT-CTホールディングスは、2023年5月11日予定していた2023年3月期決算の発表を延期。近畿日本ツーリストによる過大請求事案の影響で。
近畿日本ツーリスト、過大請求問題で中間報告、不正請求額は3年間で約16億円に、現時点で86自治体との取引で可能性

近畿日本ツーリスト、過大請求問題で中間報告、不正請求額は3年間で約16億円に、現時点で86自治体との取引で可能性

近畿日本ツーリストは、2023年4月12日に公表した受託事業の過大請求について、緊急社内点検の進捗状況を報告。不正請求額は3年間で約16億円にのぼり、現時点で精査中含めて86自治体との取引で可能性があるとした。
KNT-CT、小山専務の社長内定を取り消し、現体制で過大請求問題の再発防止、信頼回復に取り組み

KNT-CT、小山専務の社長内定を取り消し、現体制で過大請求問題の再発防止、信頼回復に取り組み

KNT-CTは2023年3月24日付で内定を発表していた代表取締役専務の小山氏が代表取締役社長に昇格、代表取締役社長の米田氏を取締役会長とする人事を取り消し。ワクチン接種過大請求問題受け。
近畿日本ツーリスト、東大阪市のワクチン接種コールセンター業務で過大請求、2年間で2.9億円

近畿日本ツーリスト、東大阪市のワクチン接種コールセンター業務で過大請求、2年間で2.9億円

近畿日本ツーリストは、東大阪市の新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター業務の人件費を過大請求。総額は2年間で2.9億円。過大請求は速やかに返納し、調査委員会を設置。再発防止策を構築する。
GWの旅行販売、クラブツーリズムの海外旅行は秘境エリアや欧州が人気

GWの旅行販売、クラブツーリズムの海外旅行は秘境エリアや欧州が人気

KNT-CTホールディングスが、傘下の近畿日本ツーリストとクラブツーリズムについて、2023年ゴールデンウィークの国内・海外旅行の動向を発表。
【人事】KNT-CT社長に小山佳延専務が内定、米田社長は会長へ

【人事】KNT-CT社長に小山佳延専務が内定、米田社長は会長へ

KNT-CTホールディングスが代表取締役の異動を発表。新社長には小山専務が内定。
KNT-CT、個人旅行のオンラインシフト加速へ事業再編、団体旅行の強化も、子会社間の会社分割

KNT-CT、個人旅行のオンラインシフト加速へ事業再編、団体旅行の強化も、子会社間の会社分割

KNT-CTホールディングスは、近畿日本ツーリストの個人旅行のウェブ販売事業および商品企画事業を近畿日本ツーリストコーポレートビジネスに吸収。ウェブ販売専門会社「近畿日本ツーリストブループラネット」とする。
KNT-CTホールディングス、2023年通期の純利益を上方修正、前回予想の倍の80億円に、BPO事業の取扱い拡大

KNT-CTホールディングス、2023年通期の純利益を上方修正、前回予想の倍の80億円に、BPO事業の取扱い拡大

KNT-CTホールディングスは、2023年3月期の通期連結業績予想について、営業利益は40億円から80億円、当期純利益は40億円から80億円にそれぞれ上方修正。BPO事業など非旅行業の取り扱い拡大で。
近畿日本ツーリスト、学校の部活サポート開始、オンライン活用で指導も、ダンス部はエイベックスが提供

近畿日本ツーリスト、学校の部活サポート開始、オンライン活用で指導も、ダンス部はエイベックスが提供

近畿日本ツーリストが部活動サポートに乗り出す。好評を得ているPTAアウトソーシングに続く学校サポート事業。住んでいる地域にかかわらず専門的な指導が受けられるオンライン部活、部活動運営事務局の代行を提案する。
JTBら国内旅行4社、日本オリンピック委員会と公式旅行代理店契約、観戦ツアー造成や機運醸成へ

JTBら国内旅行4社、日本オリンピック委員会と公式旅行代理店契約、観戦ツアー造成や機運醸成へ

JOCとJTBら旅行4社は2023~24年の2年間、TEAM JAPANの公式旅行代理店として契約を締結した。2024年開催の観戦ツアー造成、派遣事業、機運醸成などを手がける。
【年頭所感】KNT-CTホールディングス代表取締役社長 米田昭正氏 ―新事業の開発、未来創造プロジェクトに注力

【年頭所感】KNT-CTホールディングス代表取締役社長 米田昭正氏 ―新事業の開発、未来創造プロジェクトに注力

米田氏は、2023年はサステナビリティの追及、DX化を推進するとともに、旅行や周辺事業を通じて社会に貢献する企業として邁進。未来創造プロジェクトにも注力すると意気込んだ。
近畿日本ツーリスト、ウエディングで新ブランド立ち上げ、エシカル消費をテーマに木造校舎など利用

近畿日本ツーリスト、ウエディングで新ブランド立ち上げ、エシカル消費をテーマに木造校舎など利用

近畿日本ツーリストが「Belltowa Wedding」を立ち上げた。テーマはエシカル消費で、地産地消の食材・装飾利用、天然素材アイテム使用、伝統文化・環境保護、自然の恵みを楽しむ体験を通して未来へつなぐウエディングを提案する。
KNT-CT、旅行助成金の活用や海外ツアーの再開で増収増益、26億円の黒字に転換 ―2023年3月期第2四半期

KNT-CT、旅行助成金の活用や海外ツアーの再開で増収増益、26億円の黒字に転換 ―2023年3月期第2四半期

KNT-CTホールディングスの2023年3月期第2四半期の売上高は前年同期比85.5%増の1067億3100万円。旅行助成金を活用したツアーの販売拡大や海外ツアーの再開が寄与した。
近畿日本ツーリスト、日本産ワインをグラス1杯分サイズでセット販売、全国展開も計画

近畿日本ツーリスト、日本産ワインをグラス1杯分サイズでセット販売、全国展開も計画

近畿日本ツーリスト商事が国内ワインで地域を旅する気分になれる新商品を開発。複数ワイナリーのグラス1杯分のワインをセットにした「わいんたび」を発売。
近畿日本ツーリスト、PTA業務の代行サービス開始、サイト作成、人材派遣、イベントなど一貫代行

近畿日本ツーリスト、PTA業務の代行サービス開始、サイト作成、人材派遣、イベントなど一貫代行

近畿日本ツーリスト(KNT)は、 PTA業務アウトソーシングサービスの提供を開始。「印刷・デザイン」「ウェブサイト作成」「人材派遣」「イベント関連」「出張授業・学習支援」について一貫した業務代行。
 【訃報】近畿日本ツーリスト元副社長の池上幸明氏

【訃報】近畿日本ツーリスト元副社長の池上幸明氏

旧近畿日本ツーリスト株式会社で副社長を務めた池上幸明氏が、2022年8月17日、老衰のため福島市内の自宅で逝去。1990年3月から2年間、代表取締役副社長を務めた。
近畿日本ツーリスト、1人が1日に排出するCO2量を相殺する旅行プラン、まずは40宿泊施設から

近畿日本ツーリスト、1人が1日に排出するCO2量を相殺する旅行プラン、まずは40宿泊施設から

近畿日本ツーリストが脱炭素社会の取り組みで、新旅行プランを発売。「定量カーボン・オフセット」の考えで。
KNT-CT、国内旅行の需要回復で増収増益、12億円の黒字に転換、県民割や修学旅行が寄与 ―2023年3月期第1四半期

KNT-CT、国内旅行の需要回復で増収増益、12億円の黒字に転換、県民割や修学旅行が寄与 ―2023年3月期第1四半期

KNT-CTホールディングスの2023年3月期第1四半期の売上高は前年同期の約3.3倍となる521億9900万円となり、前年同期の64億4200万円の赤字から11億7700万円の黒字に転換。
【人事】KNT-CT、クラブツーリズムなどの部長級の異動を発表 ー8月1日付

【人事】KNT-CT、クラブツーリズムなどの部長級の異動を発表 ー8月1日付

KNT-CTホールディングスは、同社およびクラブツーリズム、近畿日本ツーリストの2022年8月1日付の部長級人事異動を発表した。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…