2019年の「周年記念企業」は全国で14万社、100周年は1700社でオリンパスや川崎汽船など ―帝国データバンク

帝国データバンクは先ごろ、2019年に創業から節目の年を迎える「周年記念企業」を発表した。約147万社を収録する同社の企業概要データベースから、創業以降10年単位で500周年まで抽出し、集計したもの。

これによると、2019年の周年記念企業は全国14万1550社で、そのうち上場企業は421社。上場企業で最も多いのは1949年(昭和24年)創業の70周年で86社、次いで1999年(平成11年)創業の20周年が60社だった。

全体では、1919年(大正8年)創業で100周年を迎える企業は合計1686社あり、川崎汽船や精密機械のオリンパス、セラミック製品製造の日本硝子、ホームセンター事業のDCMホーマックが該当。創業50周年企業は芙蓉総合リースや玩具類卸のハピネットなどを含む2万1456社、平成元年創業を含む30周年企業は2万9593社だった。

そのほか、最も古いのは、名古屋の岡谷工機と東京大田区の海苔問屋経営「松尾」で1669年(寛文9年)創業の350周年。百貨店経営では、岡山市の天満屋が190周年、東京都の松屋が150周年。ゲーム機器製造の任天堂が130周年、コンピュータ等製造の日本電気が120周年、ゲーム・コンテンツのディー・エヌ・エーは20周年を迎える。

帝国データバンク:報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。