ジャパン・ツーリズム・アワード2020発表、国交大臣賞は奄美イノベーション、地域住民の観光参加を目指す「日常の観光化」

日本観光振興協会、日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)は2020年9月17日、「第6回ジャパン・ツーリズム・アワード」の結果を発表した。コロナ禍にも関わらず、応募件数は国内・訪日旅行147件、海外旅行31件の計178件と昨年(209件)を若干下回った程度。エコツーリズム、ユニバーサルツーリズムといった社会性の高い内容に加え、新型コロナウイルスに対応する取り組みの応募が目立った。

最優秀賞である「国土交通大臣賞」には、観光誘致だけでなく、地域住民の雇用促進、観光客と住民の交流も目指した奄美イノベーションの「集落文化×『伝泊+まーぐん広場』が創る『日常の観光化』を国内外へ展開」がUNWTO(世界観光機構)倫理賞とともに受賞。「観光庁長官賞」は、大雪カムイミンタラDMO、JTB 九州&離島アイランドホッピングプロジェクト、ミキ・ツーリストと幅広い領域にわたる企業・団体が受賞した。

今年の主な受賞結果は以下のとおり。表彰式は2021年1月7~9日に開催される「ツーリズムEXPOジャパン東京商談会」に合わせて開催される予定だ。

第6回ジャパン・ツーリズム・アワード

※応募団体:取組名

国土交通大臣賞(1件)※UNWTO 倫理賞同時受賞

  • 奄美イノベーション:集落文化×「伝泊+まーぐん広場」が創る「日常の観光化」を国内外に展開

観光庁長官賞(3件)

  • 大雪カムイミンタラDMO:『MountainCityResort』ブランドの形成と地域づくり~誰もが上質で豊かな「滞在時間」を満喫できるエリアを目指して~
  • JTB九州&離島アイランドホッピングプロジェクト:JTB九州&離島アイランドホッピングプロジェクト
  • ミキ・ツーリスト:現地発着・次世代型周遊バスツアー「JOIBUS(ジョイバス)」世界の旅行者と一緒にヨーロッパ周遊!

エクセレントパートナー賞(1件)※デジタル活用賞同時受賞

  • カタルーニャ観光局:VR ゲーム「レジェンド・オブ・カタルーニャ バルセロナの地」

学生が選ぶジャパン・ツーリズム・アワード(1件)※スタートアップ賞同時受賞

  • おてつたび:おてつたび ~地域の困りごとを通じて、ファン創りを行うマッチングプラットフォーム~

DMO推進賞(1件)

  • 秋田犬ツーリズム:DMOによる地域経済活性化

メディア・プロモーション賞(1件)

  • 佐賀フィルムコミッション:フィリピン現地イベント開催による佐賀県の認知度向上と来訪促進施策について ~Tayo Na Sa Saga Japan Festival 2020 ~

UNWTO倫理賞(2件)

  • SEKAI HOTEL:SEKAI HOTEL
  • 奄美イノベーション:集落文化×「伝泊+まーぐん広場」が創る「日常の観光化」を国内外に展開 ※国土交通大臣賞を同時受賞

リスクマネジメント賞(2件)

  • ぐるなび:訪日外国人向け観光情報 Web サービス『LIVE JAPAN PERFECT GUIDE』 ~平常時・発災時における多言語での情報発信
  • 沖縄県/沖縄観光コンベンションビューロー::観光客と県民の安全・安心を守るアクションプランの策定と水際対策の強化について

デジタル活用賞(2件)

  • ルーツ・スポーツ・ジャパン:次世代観光サイクリングMAPアプリ「ツール・ド」を活用した地方誘客
  • カタルーニャ観光局 (海外領域):VR ゲーム「レジェンド・オブ・カタルーニャ バルセロナの地」 ※エクセレントパートナー賞を同時受賞

エンターテインメント活用賞(2件)

  • 筑豊アクションプロジェクト:筑豊アクションプロジェクト
  • アニメツーリズム協会:日本のアニメ聖地 88の選定とアニメツーリズムの推進

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。