東京モノレール、ANAアプリでモバイル乗車券を販売開始、ANAとMaaS連携

東京モノレールは、ANAのアプリやウェブサイトで予約便にあわせた空港へのアクセスを表示できる「ANA空港アクセスナビ」を通じた東京モノレールのモバイル乗車券を発売開始した。

全日本空輸(ANA)、リンクティビティと連携でANA空港アクセスナビからの経路検索と、東京モノレールのモバイルチケット事前購入・クレジット決済が一連の操作で可能になり、非接触、キャッシュレス、ペーパーレス化を実現する。乗客自身がスマートフォンなどで予約・決済し、そのまま乗車できるモバイルチケットは、東京モノレールとして初めて。

対象は、浜松町/羽田空港間の片道乗車券と「モノレール羽割往復きっぷ」。購入時にANAマイレージクラブ番号を入力すると、ANAマイルも加算する。5月25日から8月31日の期間限定で、ダブルマイルキャンペーンも実施する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。