観光庁「訪日外国人向けマナー啓発動画」が国際的な映像コンテストで受賞、空手家などがマナーを伝授【動画】

電通テックが観光庁のパートナーとして制作した動画が、「2021 ワールドメディアフェスティバル」観光&旅行メディア賞 広告部門 文化カテゴリーで、「intermedia-globe Gold(インターメディアグローブ金賞)」を受賞した。

この動画は、日本のマナーを印象づけるため、侍や空手家など伝統的な5人のキャラクターがマナーや注意点を伝授するストーリー仕立てにし、その国のマナーを知ることで旅の楽しみが広がるということをユーモラスな映像演出で表現した。

「ワールドメディアフェスティバル」は、ドイツのインターメディア社が主催し、情報、教育、エンターテインメントについての映像、テレビ番組、印刷物、ウェブ動画などの優秀な作品を国際規模で表彰する現代メディアコンペティション。「テレビ&企業メディア賞」と「観光&旅行メディア賞」の計2賞で構成されている。「観光&旅行メディア賞」では、18ヵ国196作品の応募の中から、計22作品(うちインターメディアグローブ金賞は10作品)が受賞した。

THE RESPONSIBLE TRAVELER

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。