JR東日本「えきねっと」とJR東海「EXサービス」、きっぷの指定券販売機での受け取りを相互エリアで可能に、2022年春スタート

東日本旅客鉄道(JR東日本)と東海旅客鉄道(JR東海)がネット予約きっぷの受け取りで連携する。JR東日本のインターネットJR券申し込みサービス「えきねっと」と、東海道・山陽新幹線のネット予約&チケットレス乗車サービス「EXサービス(エクスプレス予約およびスマートEX)」で予約されたきっぷを、2022年春をめどに相互で受け取れるようにすると発表した。

具体的には、「えきねっと」で予約したきっぷはJR東海の主な駅の指定券券売機で、「EXサービス」で予約したきっぷはJR東日本の東京都区内、横浜市内・川崎・鶴見線内、小田原、熱海各駅の指定券売機で受け取れるようになる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…