検索タグ "マイレージサービス"

ルフトハンザ航空、マイレージ積算を「支払い価格」で換算へ、「1ユーロ=4~6マイル」をグループ各社で

ルフトハンザ航空、マイレージ積算を「支払い価格」で換算へ、「1ユーロ=4~6マイル」をグループ各社で

ルフトハンザ航空グループは、2018年3月12日からマイル積算方法を変更する。新たなシステムでは航空券の運賃と追加料金、会員ステータスに応じてマイルを加算。1ユーロあたり、4~6マイルの付与に。
ANA、会員向けにフィンテックプログラム、登録でマイルを付与

ANA、会員向けにフィンテックプログラム、登録でマイルを付与

全日空(ANA)がANAマイレージクラブ会員を対象とした新サービスを開始。フィンテックサービスへの登録でマイルを提供。
航空マイレージやホテルポイントをアプリで一元管理、75社対応で残高管理や交換計算など ―エアーズ

航空マイレージやホテルポイントをアプリで一元管理、75社対応で残高管理や交換計算など ―エアーズ

スマホアプリ開発のエアーズが2016年8月8日、複数航空会社のマイレージやホテルのポイントなどを一元管理できるアプリ「マイル手帳(英語名: Mileagenote)」を配布開始。
JAL、妊娠・出産で利用頻度が低下した上級会員向けに新サービス、最長12か月間のステイタス維持など

JAL、妊娠・出産で利用頻度が低下した上級会員向けに新サービス、最長12か月間のステイタス維持など

日本航空(JAL)はマイレージ上級会員の出産後に、最長12カ月間、優先搭乗やラウンジ利用などのサービスを提供する「JMBクリスタル」のステイタスを提供。上級会員ステイタスを維持できない場合にも継続可能に。
オークラ ニッコー ホテルズ、ハワイのアウトリガーと提携、アラモアナ・ホテルなど3ホテル

オークラ ニッコー ホテルズ、ハワイのアウトリガーと提携、アラモアナ・ホテルなど3ホテル

オークラ ニッコー ホテルとハワイ拠点のアウトリガー・ホテルズ&リゾーツが連携。「アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート」、「アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート」、「アラモアナ・ホテル」はニッコーの提携ホテルに。
「ANA×楽天」でクレジットカード発行、ネット買い物ポイントとマイレージ蓄積・交換可能に

「ANA×楽天」でクレジットカード発行、ネット買い物ポイントとマイレージ蓄積・交換可能に

全日空(NH)は楽天カード社と連携し、2016年2月16日より新たに「楽天ANA マイレージクラブカード」を申込受付・発行を開始。
働く女性に聞いた特典航空券が取りやすい航空会社、2年連続でトップはJALに ―ネットエイジア

働く女性に聞いた特典航空券が取りやすい航空会社、2年連続でトップはJALに ―ネットエイジア

有職女性を対象に聞いた航空系マイレージを使った特典航空券の予約しやすさでは、JAL(56.5%)がANA(52.7%)を抑えて2年連続トップに。ネットエイジア調べ。
JALが「ドットマネー」と連携開始、換算率52%でJALマイルに交換可能に

JALが「ドットマネー」と連携開始、換算率52%でJALマイルに交換可能に

日本航空(JL)のJALマイレージバンク(JMB)がサイバーエージェントの共通ポイントプログラム「ドットマネー(.money)」との連携を開始。「アメーバブログ」で貯めたポイントもJALマイルに交換可能に。
デルタ航空、マイレージプログラムを改良、スマホアプリからの特典航空券予約も可能に

デルタ航空、マイレージプログラムを改良、スマホアプリからの特典航空券予約も可能に

デルタ航空(DL)はマイレージプログラム「スカイマイル」で、マイルを利用しやすい内容に改良。1万マイル(税・手数料別)から予約可能とする特典航空券や、提携航空会社を拡充した。
ANAがマイレージサービスを拡充、特典航空券の国内線片道利用を5000マイルに引下げなど

ANAがマイレージサービスを拡充、特典航空券の国内線片道利用を5000マイルに引下げなど

ANAマイレージプログラムの一部を変更。ANA SKYコインでは、1マイルを1コインに交換できるサービスをすべてのマイレージクラブ会員に提供。国内線特典航空券では最低必要マイルを最低5,000マイルに引き下げる。
「飛鳥II」乗船でJALマイレージ積算が可能に、JALと郵船クルーズの提携で

「飛鳥II」乗船でJALマイレージ積算が可能に、JALと郵船クルーズの提携で

日本航空(JAL/JL)と郵船クルーズがマイレージサービスで提携。豪華客船「飛鳥II」への乗船商品券とJALマイルを交換可能に。
JALとロイヤリティマーケティング社が資本提携、マイルとPontaポイントの直接交換が可能に

JALとロイヤリティマーケティング社が資本提携、マイルとPontaポイントの直接交換が可能に

日本航空(JL)は、共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティ マーケティング社と資本提携。JALマイレージバンク会員は2840万人、ポンタ会員は6635万人。2015年春からマイルとポンタポイントの直接交換が可能に。
ANAと「食べログ」が提携開始、飲食店予約でマイルが貯まるキャンペーンなどで

ANAと「食べログ」が提携開始、飲食店予約でマイルが貯まるキャンペーンなどで

全日空(ANA)とグルメサイト「食べログ」が提携。ANAカード決済200円につき1マイルを提供。マイレージクラブ会員向けにキャンペーンでは掲載飲食店予約でマイル付与など。
機内Wi-Fi利用券をマイルで交換するサービス開始、1200マイルで60分間 ―JAL

機内Wi-Fi利用券をマイルで交換するサービス開始、1200マイルで60分間 ―JAL

日本航空(JL)は国内線「JAL SKY NEXT」運航便に導入している機内ネットサービスで、JMBのステータス会員への利用クーポン特典とJMB全会員が1200マイルから利用券に交換できる特典サービス導入。2014年10月から。
約3割のビジネスマンが航空会社の「マイレージを貯めている」、特典航空券の利用者は17%

約3割のビジネスマンが航空会社の「マイレージを貯めている」、特典航空券の利用者は17%

ネットエイジアの「ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査」によると、特典航空券が取りやすい(予約しやすい)と思うと答えた回答者は、JALの交換経験者で66.7%、ANAの交換経験者で60%。
ANAマイレージクラブでバニラエア特典航空券への交換も可能に

ANAマイレージクラブでバニラエア特典航空券への交換も可能に

全日空/ANA(NH)は、ANAマイレージクラブ会員向けに、マイルを『バニラエアの特典航空券』に交換できるサービスを新たに設定、7月1日から受付を開始する(7月5日搭乗分以降の受付)。
ANA、マイルからANA SKY コインへの交換サービスをリニューアル

ANA、マイルからANA SKY コインへの交換サービスをリニューアル

ANAは、マイレージの利用促進でマイルからANA SKY コインへの交換サービスをリニューアル。手持ちのマイルを1マイルから無駄なく交換可能となる。
タイ国際航空、特典航空券に発券手数料、出発72時間以内の予約・発券で

タイ国際航空、特典航空券に発券手数料、出発72時間以内の予約・発券で

タイ国際航空(TG)は2014年4月1日予約発券分から、一部の特典航空券に発券手数料を加算する。対象は、搭乗予定便の出発時間72時間以内の予約・発券となる特典航空券。
トリップアドバイザー、ANAとキャンペーン、口コミでマイル付与

トリップアドバイザー、ANAとキャンペーン、口コミでマイル付与

トリップアドバイザーは、ANAマイレージクラブとのキャンペーンを開始。トリップアドバイザーへの口コミ投稿に対し、ANAのマイルを付与。実施期間は8月31日まで。
デルタ航空、マイレージ加算の基準を「距離」から「運賃」に変更 -2015年から

デルタ航空、マイレージ加算の基準を「距離」から「運賃」に変更 -2015年から

デルタ航空(DL)は2015年から、マイレージ加算の基準を飛行距離から航空運賃額に変更。米航空会社では初めて。片道特典旅行やマイルと現金を組み合わせプログラムなど特典の柔軟性も拡大。