スターウッド、鍵なしでスマホかざしてホテル客室に出入りできる施設を拡充、ウェスティンなど主要ブランドで

スターウッド ホテル&リゾートワールドワイドは2016年6月30日、スマートフォンで客室の開閉ができる「SPGキーレス機能」対応施設の拡充を発表した。これまで導入されていた30か国・160軒以上(アロフト、エレメント、W)に加え、新たにルメリディアン、ウェスティン、シェラトン、フォーポイントなどのブランドでも対応を開始。今後さらに多くのホテルで対応していく計画だ。

「SPGキーレス機能」は、同社が2014年11月から提供開始した機能。運用開始後、利用者からのフィードバックや利用データの分析結果を反映し、開閉時の時間短縮などを進めてきた。会員プログラムのアカウント(SPGアカウント)と専用アプリがあれば利用できるもので、すでに35万人が登録済みだという。

関連記事:



みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。