ハワイ州観光局、文化と自然を専門家から学ぶ「ハワイ通信ゼミ」開講、オンライン配信で

ハワイ州観光局は、ハワイの自然・文化を専門家から学ぶ「ハワイ通信ゼミ」を2021年7月7日から開講する。自宅で学べるインターネット配信で受講は無料。受講申込は、ハワイ州観光局の公式ポータルサイト「allhawaii」内の「ハワイ州観光局 業界サイト」で受け付ける。

第一弾は全4回の「マラマハワイコース」で、ハワイ州観光局日本支局長のミツエ・ヴァーレイ氏による観光×SDGs講座を皮切りに、ハワイ島自然解説員、日本航海協会理事長などの専門家がハワイの自然・文化を多角的に解説する。今後、夏休み特別企画、ハワイの最新情報をまとめた「ハワイトラベルコース」の開講も予定している。

コース名のマラマとは、ハワイ語で「思いやりの心」。講座を通じて、住民の生活と旅行者の体験をより多様で豊かなものにする、レスポンシブルツーリズムの浸透も図る。

「ハワイ通信ゼミ」詳細・受講申込

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。