JR東日本とJR西日本、MaaS連携を推進、相互アプリへのリンクなど

JR東日本とJR西日本は先ごろ、MaaSの取り組みで新たなサービス連携を行った。

このほど連携を開始したのは、JR西日本のMaaSアプリ「WESTER」と、JR東日本のMaaSアプリ「JR東日本アプリ」。それぞれ相手アプリへのリンクボタンを設置したほか、特定駅を着地とする経路検索結果からも、相手アプリへのリンクバナーを表示するようにした。

今後も、両社の一部線区の列車走行位置の表示や、「WESTER」の「マイ駅機能」にJR東日本の主要駅を表示するなど、連携拡大に向けた検討をしていく。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。