検索タグ "IR"

世界IR大手ウィン・リゾーツ、横浜に事務所を開設、横浜でのIR整備計画認定へ本格始動

世界IR大手ウィン・リゾーツ、横浜に事務所を開設、横浜でのIR整備計画認定へ本格始動

#IR
横浜でIRの区域整備計画の認定を目指すウィン・リゾーツ・リミテッドは、市内に事務所を開設。今後は、この拠点をベースに横浜に経営資源を注力していく。
韓国・仁川市、空港隣接エリア開発を加速、新たなIR(統合型リゾート)を2施設開業へ

韓国・仁川市、空港隣接エリア開発を加速、新たなIR(統合型リゾート)を2施設開業へ

#IR
韓国の仁川市は、仁川国際空港がある永宗国際都市の開発で「パラダイスシティ」に続き、2022年までに2つのIRをオープンする。
北海道で統合型リゾート(IR)イベントが開催中止、知事の認定申請断念を受けて

北海道で統合型リゾート(IR)イベントが開催中止、知事の認定申請断念を受けて

#IR
北海道で2019年12月11から予定されていたイベント「北海道 統合型リゾート産業展」の開催中止が決定した。2021年7月末を締切とする区域認定申請を断念したことに伴うもの。
アジアIR大手メルコリゾーツ、奥志賀高原で複合型高級リゾート開発へ、冬リゾートから通年型アクティビティ提供へ

アジアIR大手メルコリゾーツ、奥志賀高原で複合型高級リゾート開発へ、冬リゾートから通年型アクティビティ提供へ

IR大手のメルコリゾーツが日本の地方の観光開発で2つ目のプロジェクトを発表。奥志賀高原を通年の複合型・高級隠れ家リゾートに。
日本版IRの申請開始が2021年前半に決定、大阪など自治体の動きも活発化、IRオペレーターの顔ぶれも徐々に明らかに

日本版IRの申請開始が2021年前半に決定、大阪など自治体の動きも活発化、IRオペレーターの顔ぶれも徐々に明らかに

2020年代半ばに開業が予定されている日本のIR開発に向けた動きが本格化。政府が申請受け付けの日程案発表。自治体のRFC募集のIRオペレーターも徐々に明らかに。
日本独自のIR(統合リゾート)とは何か? 観光庁・秡川審議官に独自性から開業プロセスまで聞いてきた

日本独自のIR(統合リゾート)とは何か? 観光庁・秡川審議官に独自性から開業プロセスまで聞いてきた

2020年代半ば、開業が予定されている日本のIR。世界とは一線を画す「日本版IR」とは何か?今後のプロセスはどうなっているのか? 最前線の動きを、IR整備に携わる観光庁審議官の秡川(はらいかわ)直也氏に聞いてきた。
初の「IRゲーミングEXPO」開催、大阪のツーリズムEXPOの目玉、基調講演から事業者ブースを取材した

初の「IRゲーミングEXPO」開催、大阪のツーリズムEXPOの目玉、基調講演から事業者ブースを取材した

2019年、ツーリズムEXPOと合わせて初めて開催された「IRゲーミングEXPO2019」。大阪府・大阪市の特別顧問を務める橋爪紳也氏による基調講演の様子など取材した。
マカオに新たな巨大MICE施設、ギャラクシーが2021年に開業へ、1万6000人収容可能なアリーナなど

マカオに新たな巨大MICE施設、ギャラクシーが2021年に開業へ、1万6000人収容可能なアリーナなど

大手IR企業ギャラクシー・エンターテインメント・グループはマカオに大型MICE施設を2021年上期にオープンすると発表した。多くの高級ホテルやショッピングモールが集まるIRリゾート「ギャラクシー・マカオ」と連結。
IR大手メルコリゾーツ、日本の地方で高級リゾート開発へ、横浜の入札活動ではテニス・大坂なおみ選手を起用

IR大手メルコリゾーツ、日本の地方で高級リゾート開発へ、横浜の入札活動ではテニス・大坂なおみ選手を起用

IR大手のメルコリゾーツが日本の地方で高級志向の観光開発に着手。箱根では5つ星温泉リゾート。通年オープン型の複合スキーリゾートも。
日本型IR(統合型リゾート)理解の3つの基本ポイント - 公共政策とも言える巨大新市場を考える

日本型IR(統合型リゾート)理解の3つの基本ポイント - 公共政策とも言える巨大新市場を考える

#IR
IR(統合型リゾート)という超巨大市場が日本の観光産業に与える「質的変化」とは何か。連載第3回目は、そのポイントと実現に向けた対応策を考える。
日本のIR(統合型リゾート)になるための必要条件を読み解いてみた、展示場サイズから客室面積まで

日本のIR(統合型リゾート)になるための必要条件を読み解いてみた、展示場サイズから客室面積まで

日本にIR(統合型リゾート)ができるとどうなるのか。シリーズ第2回では、観光を量的に変えるインパクトをひもとく。
統合型リゾート(IR)大手メルコリゾーツ、日本のIR候補地に「横浜」を選定、大阪の公募は撤退

統合型リゾート(IR)大手メルコリゾーツ、日本のIR候補地に「横浜」を選定、大阪の公募は撤退

#IR
メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドは、日本でのIR候補地として横浜市に注力していくと発表。大阪市には公募参加中止を伝えた。
動き出したIR(統合型リゾート)、巨大産業の最前線と海外事例をまとめた

動き出したIR(統合型リゾート)、巨大産業の最前線と海外事例をまとめた

#IR
カジノを含む統合型リゾート(IR)が日本の観光産業に与える影響とは何か、いま行うべきことは何か。シリーズ第1回は海外事例などをもとに「IRの出現」が意味することを解説。
観光庁、統合型リゾート(IR)整備へ基本方針案を公開、経済効果は第一に「観光」に

観光庁、統合型リゾート(IR)整備へ基本方針案を公開、経済効果は第一に「観光」に

観光庁は2019年9月4日、統合型リゾート(IR)整備に向けた基本方針案を公開。10月3日まで意見募集を行う。
横浜市、統合型リゾート(IR)誘致計画を正式発表、米国大手「ラスベガス・サンズ」が参入に意欲表明

横浜市、統合型リゾート(IR)誘致計画を正式発表、米国大手「ラスベガス・サンズ」が参入に意欲表明

横浜市が日本型IR(統合型リゾート:Integrated Resort)誘致に向けた構想を正式発表。山下ふ頭エリアで2020年代後半の実現を目指す。
統合型リゾート(IR)のアジア大手メルコリゾーツ、横浜F・マリノスとパートナーシップ契約を締結

統合型リゾート(IR)のアジア大手メルコリゾーツ、横浜F・マリノスとパートナーシップ契約を締結

アジアのIR施設メルコリゾーツが横浜F・マリノスとパートナーシップ契約。ユニフォームにロゴ掲出。
北海道、統合型リゾート(IR)誘致で基本方針取りまとめ、「賑わいの創出」「依存症対策」など効果と課題で

北海道、統合型リゾート(IR)誘致で基本方針取りまとめ、「賑わいの創出」「依存症対策」など効果と課題で

#IR
北海道が先ごろ「特定複合観光施設(IR)に関する基本的な考えかた」を発表。IR誘致の効果や課題を議論してまとめたもの。
統合型リゾート(IR)大手サンズ、マカオの新施設の詳細発表、英国テーマにベッカム氏がデザインに参画

統合型リゾート(IR)大手サンズ、マカオの新施設の詳細発表、英国テーマにベッカム氏がデザインに参画

マカオの統合型リゾートが再開発で新リゾート開業へ。英国テーマに、元サッカー英国代表のベッカム氏がデザインに参画。
マカオのIR会社が新サステナビリティ戦略、全リゾートでの廃棄物ゼロなど、メルコリゾーツが設定

マカオのIR会社が新サステナビリティ戦略、全リゾートでの廃棄物ゼロなど、メルコリゾーツが設定

マカオでホテルやIR施設を運営のメルコリゾートが、関係者や地域との持続可能な未来を目指す新戦略を発表。全施設での廃棄物ゼロや業務効率化、カーボンニュートラルの実現など。
シンガポールの統合型リゾート(IR)が大規模拡張、任天堂マリオが主役のテーマパークやホテル新設、総投資額は3700億円

シンガポールの統合型リゾート(IR)が大規模拡張、任天堂マリオが主役のテーマパークやホテル新設、総投資額は3700億円

シンガポールのリゾート・ワールド・セントーサが大幅拡張。ユニバーサル・スタジオ・シンガポールにマリオ主役のテーマパーク新設。ホテルや大型水族館も。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…